プロフィール

kyoikukarate

Author:kyoikukarate
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
練習場所及び日時
清洲道場
日時:(水,土)7:00~9:00
場所:愛知県清須市清洲2537 アルコ清洲1Fサブホール

滋賀道場
日時:(木)7:00~9:00
場所:滋賀県犬上郡甲良町大字在士625 甲良西小学校体育館

見学大歓迎
連絡先:Eメールアドレス kyouikukarate@gmail.com
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月20日の記念演武会の写真

どうもお久しぶりです。
12月は何かと忙しくて、このブログを更新する暇がなくて、どうもすみませんでした。
年の瀬になり、大雪が降ったりして大変でしたが、皆さま体調など悪くしてはいられないでしょうか。
教育空手道では、今年もどの道場でも無事に稽古治めが終わり、どうにか安心して新しい年が迎えられる形になりました。
今年は道場経営においてもなかなか苦難の年でしたが、来年こそは飛躍の年にしたいと思います。

それで、今年中に済ませておかないといけない仕事としましては、まず11月20日に行われた安達悦久宗師範古希記念演武会の写真を掲載したいと思います。

安達宗師範による記念演武。
掌によるワンシュウの型
ワンシュウ(掌)2

ワンシュウ(掌)

田中健策師範とのまろばし無刀どり演武
無刀どり1

無刀どり2

無刀どり3

鈴木茂師範との棒躰術衣どり
棒躰術1

棒躰術2

棒躰術3

棒躰術4

根本邦夫師範との杖組太刀術演武
杖組太刀術1

杖組太刀術2

杖組太刀術3

杖組太刀術4

杖組太刀術5

佐々木由紀子師範(清須市市議会議員)との短刀白刃取り裏技返し技演武
短刀白刃取り裏技返し技

田中久三師範との椅子座法演武
椅子座法1

椅子座法2

椅子座法3

椅子座法4

村田美沙子師範との手技まろばし演武
手技まろばし1

手技まろばし2

手技まろばし3

写真が多くなりましたので、記事を分割します。青少年や子どもたちの演武は次の記事とします。
多分、年が明けるまでには掲載したいと思いますが、念のため、
よいお年を。
で記事を締めさせていただきます。

アルコ清洲納涼祭り 写真

8月28日のアルコ清洲納涼祭りの写真ができましたので、載せておきます。

101.jpg
100.jpg
田中(健)師範による「アーナンクー(掌)」の演武です。古流型「アーナンクー」を掌の型で打つために改造しました。より実戦で使える動きになっています。

103.jpg
子どもたちによる「鉄騎(掌)」の演武です。古流型の「鉄騎」の型を掌の演武のために改造してあります。複雑な掌の動きに入門するための型です。

109.jpg
伊東師範と子どもによる「双流ヌンチャクの型」です。二つのヌンチャクをスピーディーに振ります。ヌンチャクは早く打てて、音がでないと意味がない武器です。

105.jpg
子どもたちによる「方円流杖術(真)」の演武。これで棒の長さを調節したり、棒を持ちかえたりして、「棒の自由自在」の会得の第一歩を目指します。

112.jpg

113.jpg
田中(久)師範と伊東師範による「棒対棒組術」の演武。
カチカチ打ち合わせる演武は実際には実戦的ではなく、中伝程度の技ですが、研ぎ澄まされた神経を鍛えるために練習します。
あと、見た目が派手なので一般向けの演武会などでは重宝します。

106.jpg

107.jpg
田中(健)師範と田中(久)師範による「椅子座法まろばし組術」の演武。柳生新陰流より伝わる「まろばし」の技術を空手に応用した防御法です。
相手の突き蹴りを座ったまま捌き、座ったまま相手を固めてしまうのはかなり高い修養が必要。地味ではありますが、奥伝に繋がる演武も入れておきたかったので採用しました。

110.jpg
111.jpg
田中(健)師範と田中(久)師範の「ステッキ対太刀まろばし組術」の演武です。
身近な道具で身を守る「民衆武道」の演武です。傘でも同様の動きができます。
二つ目の写真はステッキを使って肘関節を極めに行っているところです。

099.jpg
女の子たちが旗を広げているところ。

114.jpg
皆で整列して礼をしているところ。

115.jpg
インタビューを受ける面々。上手く答えられた自信がないです。

強化練習の写真 椅子座法の練習

強化練習の写真をいくつか載せます。

社会人の部は椅子座法を中心に鍛えました。

23071725_5.jpg

椅子に座った状態と言う追い詰められた状況で相手の突き蹴りを捌くことにより「不動眼・不動心」を鍛えます。

23071726_6.jpg

23071727_7.jpg

座ったまま相手を引き込んで関節を極めて打撃を加えています。そして残心を取って相手を解放します。
実戦的には最初の一撃を捌いたあとは、立ってしまった方が楽なのですが、そこをあえて座ったまま極めることを追求しています。
座ったまま、足を踏ん張るので立っているより相当きついです。

23071729_9.jpg

23071730_0.jpg

次は顎をを掌底で押し上げた後、首を極めながら引き込んでいます。やられた側は打撃と極め技を同時にくらい、かなりつらいです。

次は蹴り技に対する捌きです。

23071731_1.jpg

座ったままかかとをきり腰をきるという動作を要求されるため、これも難しい。座ったまま、踵をきるためには、普段から足を踏みしめて(足の指で地面を掴むように)座ることが要求されます。

23071732_2.jpg

崩した後打撃を与え、極め技へとつなぎます。

子どもたちはより初等的な椅子座法を鍛えました。
23071734_4.jpg

23071733_3.jpg
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
行事予定
7月の予定
7月3日(日)
滋賀教室創立記念演武会
甲良西小学校体育館
10:00~12:00
7月17日(日)
直伝指導
アルコ清洲1Fサブホール
10:00~12:00

8月の予定
8月21日(日)
直伝指導
アルコ清洲1Fサブホール
10:00~12:00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。